お知らせ

スポーツデーが開催されました!

2012-10-13
2012年度 Sports Day!

2012年10月7日(日)よく晴れた青空の下、リンデンホールスクール中高学部にとっては
第二回目となる、小中学部合同Sports dayが開催されました

                     

応援団創作ダンスの動画です。応援団の創作ダンスは、中高学部生が自分たちで作ったもので、短い練習時間でどちらのチームも精一杯練習してきました。ありったけの中高学部の生徒たちの青春が、このダンスの中に詰まっています。
※教員がホームビデオにて撮影しておりますので、手ぶれや映像の乱れがございますが、ご了承下さい。

 

御覧の通りの青空です。スポーツデー会場の、
小学部のグラウンドの上には飛行機が
私たちのスポーツデーを空の上から眺めてくださいね

第9回リンデンホールスクールスポーツデーの開幕です

受付では朝早くから待機してくれていた生徒会執行部の
メンバーが保護者、来賓のお出迎え

中高学部の顔ですもんねしっかりお願いします

 

 

 

いきなりの競技写真ですみません。

中高学部生の最初の出番はスプリントでした
「走る~走る~オレ~た~ち」
と思わず言いたくなるほどにみんな必死です。
青のビブスがブルーチーム、来ていないほうが
ホワイトチームです。小学生も中学生も青と白に
別れて対決します

上級生の男の子ともなると、体が大きいので急なカーブでは
転けないかとヒヤヒヤです
気をつけてでも全力で走って~

余談ですが、中高学部の体操服の帽子にはゴム紐が
ありません。なので、スプリントの時には帽子が飛んで
いく生徒が多数います。決して帽子忘れじゃないんです

女の子たちだって速い速い
目の前を風のようなスピードで駆け抜けていきます

ブルーとホワイトどちらが勝つのか、まだまだ競技は
始まったばかり、勝敗は分かりません

どの学年も、本当にがんばって走っていました
コーナーでは接戦が多く、本当にみんな格好良かった

写真が多すぎて、全部は載せることができないので、今回
写っていなかった生徒のみなさんごめんなさい。
全員分、しっかりカメラに収めていますか

らご安心下さい

次の出番は・・・小学校1年生と合同でおこなう
"Obstacle race"です

保護者の皆様もあまり見ることのない招集場所
での写真をパチリ
小学校1年生は本当に可愛くて、招集場所でも
ずーっと手をつないでいたり、一緒に遊んだりと
中高生も大はしゃぎでした

見て下さいこの笑顔
小学校1年生のみなさんも、中高学部の生徒を「大きい

お兄ちゃん、お姉ちゃん」と慕ってくれました

写真の後ろで大きな中学生のお兄さんの手を引っ張っている
女の子からも分かる通り、もう兄弟を通り越してパパと娘の
ように見えることも

小学校1年生のみなさん、ありがとうございました

さてさて、招集場所を満喫したらいよいよレースです
実はこのレースはリレーになっていて、手押し車、おんぶ、
4人5脚、フープレースの4種類で構成されています。

まずは手押し車からスタート
1年生はみんな速い速い中高生の皆さん、しっかり支えて
あげて下さいね

さあ、たすきはおんぶ組に渡りました。
1年生、中学生に全力疾走されて怖がるかと思いきや・・・
「もっと~!」の声も出るほどの大人気ぶり

大きな背中で安心している様子でした

さあ、これがもしかしたら一番の難関かもしれません。
でました、サイズの全然違う4人5脚です

普通なら「右!左!」と出来るかけ声も4人5脚では
そうはいきません
リハーサルでは転けるチームもいたのですが、
本番はやっぱり気合いが違います
みんな息もぴったり

フープレース、簡単そうに見えるでしょう
進むスピードが違うと全然進めないんです「そんなに急がないで~!」
と中学生。「もっと急いで~!」と1年生。
この種目リレーの最後ゴールは目前!がんばって~

さあ、いよいよ生徒たちが精一杯がんばってきた応援団の
出番がやってきました

先陣を切ったのはホワイトチーム
動画では確認できない千手観音が分かる角度の写真が
何とか撮れました
リストバンドがカラフルで、とっても綺麗だったんです

ホワイトによる「オタ芸」の披露です
会場は一瞬の「沈黙」の後、たくさんの「笑い」に包まれました。

みんな、腰を入れて体を振って、まさにオタ芸でした
実は、この振りを最初に見たとき、「本当に小学生や保護者はあなたたちの『オタ芸』を見たいと思うのか、ただのおふざけではないのか」と生徒に話しました。ですが、数日後、生徒から返ってきた答えは・・・

「先生、ダンスはBlueには勝てません。でも、会場を楽しませることなら、ホワイトのチームワークと仲の良さがあればできます。みんなに楽しんで欲しいんです。だから、オタ芸はやっぱり入れようと思います。」

会場にいらっしゃった皆さん、楽しんでいただけたでしょうか
ホワイトチームの心意気、しっかり見せてもらいましたよ

何故真ん中のサングラスの少年をみんなで称えているのか
は分かりませんが、ここでも会場は笑いに溢れていました。

手の高さまで揃えてくる精巧さは、さすがホワイト
すてきなダンスをありがとうございました

こちらは対抗するブルーチームです。全員で入場してきたと思ったら、ダンスリーダーが飛び出して圧巻のダンスです。
こちらは動画で見ることができますので、是非御覧ください

ホワイトがキュートなら、ブルーはクールに攻めます
瞬きする暇も無い、スピード感あふれるダンスが印象的でした

息もぴったり合って、全体の動きも完璧です

ブルーチームにも練習中には色々な問題が起こりました。
上手くいかなくなって言い合いをしてしまったり、ふてくされて
しまったり、挙げ句の果てには先生に怒られもしました。
引っ張る9年生も、それについて一生懸命練習する下級生も、
どちらも大変だったと思います。

だからこそ、終わった後にみんなで笑い合っているみんなの
姿がいつも以上に輝いていたのだと思います。
みんな、格好良かったですよ

ブルーチームはダンスと演舞の2部構成になっていました。

少し個人的ですが、旗の二人が最後の最後までなかなか合わなくて、本当にヒヤヒヤさせられたんです。

私(教員)は生徒の創作ダンスなので手伝わないことになっていますし、いずれにしろ口出しできるようなスキルも持ち合わせていないのですが、当日どうなるのかと固唾を呑んで見守っていました。

旗もぴったりでしたねブルーチーム、お疲れ様

さてさて、本年度のオープンスクールも無事に終えることが
できました。

ホワイトチームの皆さんです
本当にお疲れ様いろいろなことを学んだ3週間だったと思います。

これからも一緒にがんばろうね

こちらは、ブルーチームの皆さんです

どちらのチームもすごくステキでしたが、今回のダンスを制したのは
ブルーチームの皆さんでした優勝もブルーでしたね

3週間お疲れ様

           

 

                                          

スポーツデーは終わりましたが、11月3日(土)にはリンデン祭(文化祭)も控えています。まだまだ出番はたくさんありますから、みなさん、体調を万全に整えて、リンデン祭でも最高の出来を見せて下さいね楽しみにしています

中高学部は新設校で、まだ開校3年目です。御覧の通り、生徒も多くありません。スポーツデーの創作ダンスも同じくまだまだ2年目。「先輩」がおらず、「歴史」がない学校の大変さは、傍で見ていてよく分かります。創作ダンスだって、先輩が作ったものを見ていたらもっと楽につくれたかもしれません。ですが、生徒たちは開校当初よく言っていた「決まってないから分かりません」という言葉をもう一切言わなくなりました。「決まってないから自分たちで作ろう!先生と一緒に作ろう!」と考えるようになりました。そしてそれを踏襲し、発展させてくれる8年生、7年生がいます「自分たちで生み出し、受け継いでいく」この環境は生徒の、たくさんの心の成長を生んでいます。生徒も教師も一緒に、リンデンの「歴史」を作っていきたいと思います。