国際交流

ケンブリッジ大学より

ケンブリッジ大学と国際バカロレアプログラム

ケンブリッジ大学フィッツウィリアムカレッジ学長 ロバート・レスブリッジ博士

リンデンホールスクール中高学部の開校を心よりお慶び申し上げます。
 私たちケンブリッジ大学は、リンデンホールスクール小学部の開校以来ずっと、貴校の発展を応援してきました。またさらに日本のパイオニアとして、イマージョン実践校として数々の輝かしい業績を築かれています。このたび新しいプログラムを採用されつつ、大学進学までの教育を提供することが出来るようになった事は非常に喜ばしいことです。
 リンデンホールスクールの生徒達は21世紀に社会の第一線で働くようになるでしょう。科学の進歩と国際化により、新たな困難に直面するかもしれません。しかし、強いアイデンティティーを持ち、自国の文化はもちろん他国の文化を理解できる尊敬できる人間であれば、どんな困難な状況になっても立ち向かう事ができるでしょう。
 リンデンホールスクールはいつも最先端の高いレベルの教育を行っており、中高学部で取り組まれる国際的な視野を持った教育プログラムは、間違いなく素晴らしいものです。世界のトップレベルの大学では、探究心を育て、論理的思考や社会貢献への態度を涵養する教育を高く評価しており、これらの理念はリンデンホールスクールのカリキュラムの根幹ともなっています。リンデンホールスクールの卒業生には日本のトップレベルの大学だけでなく、世界有数の大学への進学への道も開けていることでしょう。
 ケンブリッジ大学は今後のリンデンホールスクール中高学部の更なる繁栄とリンデンホールスクールの卒業生が毎年本学に入学してこられる事を心よりお待ちしております。

オックスフォード大学記念シアター

記念シアター(フィッツウィリアム・カレッジキャンパス内)
TSUZUKI THEATRE(2004年6月竣工)

オックスフォード大学との調印式

第3回調印式(フィッツウィリアム・カレッジTSUZUKI THEATREにて)
から、レスブリッジ学長、都築仁子学園総長、都築明寿香チェアマン、プラットバーサー