福岡県唯一の男女共学の英語小学校 リンデンホールスクール小学部

telephone
和魂英才

21世紀型学力を育成する
国際バカロレアの
ディプロマ・プログラム
正式認定校です

中高一貫の英語イマージョン教育と
合わせてグローバル時代の
真のリーダーとして
社会に平和と繁栄をもたらす
人材を育成します

個性を伸ばし 自信をつけて未来に送り出したい国際舞台で活躍できる
個性豊かな逸材を育成するための4つの特徴

1日本で暮らし、国際人として必要な英語力が身につく生活。

本校は、英語を自由に使いこなし、日本の素晴らしさを世界に発信できる人を育てるべく、国語と道徳以外の教科の授業を英語で教える『英語イマージョンプログラム』を採用。グローバル時代の真のリーダーとして、社会に平和と繁栄をもたらす人財の育成を行っています。

中学1年次より、IELTSなどの国際的資格の取得や海外留学体験のためのプログラムを実施し、国際人として必要な個性や想像力、コミュニケーション能力を伸ばします。

授業内容の紹介(一例)

英語 IELTSやTOFELの取得の他、ディベートやエッセイ指導も徹底
社会 中学3年時点で、日本史や世界史といった高校社会科の学習を開始
数学 他校に類をみない豊富な授業数と繰り返し学習で能力の引き出しを徹底

2世界が認めた国際バカロレア・ディプロマプログラム導入。

21世紀型学力を育成する、もっとも信頼できる世界標準プログラム『国際バカロレア・ディプロマ・プログラム(IBDP)』を導入(コース選択が可能)。日本国内の1条校において、英語でIBDPを実施する小中高一貫教育は本校の強みです。

カリキュラムは、英語による探求型の授業が中心。知識を得るだけだなく、自ら問題を提起し、解決する力を養うことで、より良い社会を築くことに貢献できる主体性を持った人財を育てます。

IBの学習者像(The IB Learner Profile)

  • 01. 探究する人
  • 02. 知識のある人
  • 03. 考える人
  • 04. コミュニケーションができる人
  • 05. 信念をもつ人
  • 06. 心を開く人
  • 07. 思いやりのある人
  • 08. 挑戦する人
  • 09. バランスのとれた人
  • 10. 振り返りができる人

国際バカロレアとは

国際バカロレア機構(本部ジュネーブ)が提供する国際的な教育プログラム。

国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)は、1968年にチャレンジに満ちた総合的な教育プログラムとして、世界の複雑さを理解して、そのことに対処できる生徒を育成し、生徒に対し未来へ責任ある行動をとるための態度とスキルを身に付けさせるとともに、国際的に通用する大学入学資格(国際バカロレア資格)を与え、大学進学へのルートを確保することを目的として設置された。現在、認定校に対する共通カリキュラムの作成や、世界共通の国際バカロレア試験、国際バカロレア資格の授与等を実施している。

出典:文部科学省 IB教育推進コンソーシアム

ディプロマ・プログラムとは

DP(Diploma Programme)は16歳~19歳までを対象としており、所定のカリキュラムを2年間履修し、最終試験を経て所定の成績を収めると、国際的に認められる大学入学資格(国際バカロレア資格)が取得可能なプログラムです。

出典:文部科学省 IB教育推進コンソーシアム

3体験型語学教育と異文化理解・交流の実践。

リンデンホールスクールでは、国内外の学校との提携による交換留学等を促進するとともに、生徒の留学を支援することで、「英語が自由に使える国際人」の育成に力を入れています。

リンデンホールスクール中高学部では世界が求めるグローバル人材育成のため、世界各国・地域から多様かつ豊かな個性を持つ生徒を受け入れ、体験型語学教育と異文化理解・交流が実践できる環境を提供します。

国際交流

カナダ ジョージヘンリー高校、セントマイケル高校
オーストラリア セイントパトリック附属高校、フランクストン高校
ビーコンヒルズ高校

提携校

イギリス オックスフォード大学セント・アンズ・カレッジ
ケンブリッジ大学フィッツウィリアム・カレッジ
ポーランド コズミンスキ大学
フランス フランス経済戦争大学、モダール・インターナショナル
タイ ラジャマンガラ工科大学、クルンテップ
ベトナム ベトナムホンバン国際大学
ミャンマー ヤンゴン工科大学
韓国 東西大学、慶熙大学

ラウンドスクエアによる交換留学実施校

オーストラリア スコッチカレッジ、ウエストミンスターカレッジ、ビラノックカレッジ

4遠方からでも安心、健やかに成長できる学生寮と食生活。

アットホームなサポート体制が整っている学生寮は、安心して勉強に打ち込んでもらうのに最適です。

また、身体づくりの基礎となる「食」についても、本学に常駐の栄養士が毎日の献立を組み立てることで、学生の健康と好み、食材に配慮した給食を提供するといったこだわりを持っています。